【元知事集結SP】橋下×羽鳥の新番組(仮)「知事を辞めた今だから告白・・・」2016.5.23

「直轄事業・・・」って聞いて・・・
「ボッタクリ!」って、すぐ思いつく方は、橋下通ですね(^_^;)

※サムネイルをクリック(スマホは2回)すると再生が始まります。動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

「片山さん(元鳥取県知事・元総務大臣)、あんまり不見識な事ばかり言っていると、晩節を汚しますよ」
「毎日新聞は、悪意に満ちてる。じきに朝日の二の舞になりますよ」ぶら下がり動画(2014.9.23)

麻木久仁子氏と小島慶子氏は、どういう位置付けなんでしょうね・・・???

(過去の出演では)
理論に対して、感情論で押し通し、
あたかも解決策など無いかの様に印象づける「リベラル」の代弁者としての位置取り。

橋下さんに対して引かずにやりあえる(見た目はどうあれ・・・)。

そういう役割なんでしょうね・・・

今回も、所々で揚げ足取り・・・

「維新」支持者だから、そんな振る舞いが「不快」に感じるのか?

一般の方にはどう映るんでしょうね・・・

P.S.
今ようやく、読み始めました(汗)

朝日新聞が取材を元に書いたものなので、基本、批判的です。

維新の主張・手法については突っ込みまくりですが、
反対派の主張は、何の批判も無くそのまま載せてます。

文章の語尾には、嫌な印象が残るような表現を至る所に使っています。(「開き直った」「かわした」「攻撃を続けた」・・・など)

でも、今まで報じられなかった・・・
「引退会見の舞台裏」
「急転直下、公明党が住民投票賛成に。創価学会・官邸・橋下松井はどう動いていたのか?」
「泉北高速鉄道民営化で維新を窮地に追い込んだ堺のあの人」
などなど・・・

維新が橋下さんが、なぜああ動いたのか?発言したのか?

「あ~、そうだったのかぁ。」
と「ガッテン」しながら読んでいます。

(橋下徹通信)
「橋下徹通信」(プレジデントオンライン・メルマガダイジェスト)

関連
「きれいごとばかり言って本気で取り組まない現状への問題提起・炎上手法として風俗活用発言をしたけどちょっとこれは行き過ぎた」5/23のツイート
「政治資金規正法上は公私混同も違法とはならない。どれだけ厳しく見てもね。舛添さんそこを狙っているのかな」5/21のツイート

コメント

  1. いい加減にしなさい より:

    小島さんはエセインテリが露見してしまって、発言のあげ足を取るしか出来ないどころか、最後は許容範囲を越えたかして話を聞くしか出来ませんでしたね。

    麻木さんにいたっては、もう、ほぼほぼ橋下さんの魅力にやられてしまっている様に見受けられました。

    次は橋下さんが挑戦状を叩きつけた元知事のコメンテーターに出演を願いたいですね。
    (私はK氏だとふんでいるのですが…)

  2. 匿名 より:

    40分の途中、フリップ画面にモザイクかかってますね。他にも何か議論した形跡が残っていますが何だったんだろ―。

  3. ゼータ より:

    バカルディの三村さんが橋下さんにケンカを売って来てますね。

    竹下景子さん、赤川次郎さん、杉良太郎さん、ビートたけしさん、
    桂南光さん、堀ちえみさん、西川のりおさんらも、よくケンカを
    売って来ますけど、橋下さんにケンカを売ると、何か良い事でもあるのかな?

  4. 仲井 より:

    大阪では、
    午前0時半からの放送。
    九州では、
    午後11時15分からの放送。

    九州に行っていて気が付いたが、深夜でのテレビ番組での吉本興業のタレントの番組が大阪よりも少ないことに気づいた。
    かなりすっきりして気分が良い事に気づく。
    何故だろうと思ってみていたがそういえば吉本のタレントが結構出ていないことに気づく。
    すっきりしてる。
    大阪で、橋下さんの番組よりも、何でナインティ―ナインの岡村のやってるような番組が時間が先に有るのか意味が解らん。

    吉本興業のタレント、
    スマップらの気持の悪いあれらの連中、
    つまり、ジャニーズのタレント連中が、
    エグザイルらが、
    あいつらがこの連中が毎日のテレビから姿を消して顔を出さなければ、日本のテレビ放送がどれだけ普通になるか、
    もう本当に心からそう思う。

    ろくでもない日本人からは考えられない価値観で話を進める。

    最近は奴らも多少自覚しだして日本国民から意見を聞こうと自分ら朝鮮民族だけでテレビをやってて、もしかして朝鮮人暴走をやってるのではないか、日本民族からすべてノ―を食らって飽きられたらと思い出してきたのか、街灯で日本人が昔から思っていることなどを話題にしながらアンケートによる街頭での日本民族意識調査などをよくやりだした。

    これは自分ら朝鮮人だけでテレビ番組を制作していても日本人離れしだしたのではないのかと、まるっきり朝鮮放送になってはいないかを、勧めていて、もしかして日本民族にばれだして来ていないかを探りを入れながら番組を次々やっているのだ。

    もう番組スタッフをはじめ制作側プロヂュ―サーほか、演出、ほぼ日本人を探すほうがむつかしくなりだしそうなってくると、作ってる側がもうどう放送しているかが自分でも朝鮮流に作ってることが、おかしく日本国民に伝わりだしていないかをちょっと心配になりだしてきた。

    そこで日本国民にアンケートのような形にして日本人はいったいどう思ってるかをしょっちゅう取り上げて全部が全部朝鮮放送にならないようにちょっとだけは日本風に残しながらやっている。

    だが一つ一番よく解ることがある。

    皆さんももうお気づきだろうと思うが最近ここ十年ほど、カメラでとらえたその一瞬の映像での持続時間が、コマコマごとで異常に短くなっていることに気づきませんか?
    大体一コマ映像が秒数で大体1秒から2秒。
    陳列棚に並んだタレントを次々映す時に番組中、一コマ映像が2秒ぐらいで次の顔に次々カメラが手早く動くんです。

    これは朝鮮の韓国のテレビを見ていたらよくわかりますが全く同じぐらいに秒数で動きまくります。バラエティー番組は。

    つまり画面が一つの場でじっとしないのです。
    次々と点のようにパラパラめくるようにカメラで映されたシーンが其処で5秒とか7秒停止しないのです。
    動きまくるんです。
    これはカメラと編集とディレクターとプロヂューサーが、朝鮮民族の手に完全に移ったからです。

    其れと内容の途中で【?マーク】だとか【秘密の秘】だとかのマークで映像部分を一部隠すことが多くなって来たでしょう?

    あれも思い起こしてください。
    北朝鮮が今回外国メディア100人ほどの入国を認めて取材をさせるふりをして、いつになってもじらして一向に取材をさせない、なかなか見せそうで見せない何かをやるようでやらない、じらしてから夜中に突然会見をやりだしたり、まさしくあれです。

    人が求めているものを手の前でいかにも餌をぶら下げることをやるわけです。
    餌を見せかけて見せない。
    如何にも教えるふりをしてずっと待たしてから見せる。
    もう朝鮮流の典型。

    日本の番組でももうどこでも今あれをやるでしょう?
    あれこそ朝鮮流の印、朝鮮民族がやる手法の証しです。

    昔の日本にはああいうことをやれば誠意が無いと怒られたもんです。
    でも朝鮮民族ではあれはむしろ立派なんです。

    騙したり相手の欲しいものを見せるようにしておびき出させるわけです。
    朝鮮ではそういう手管を使える奴ほど利口とされるのです。
    つまり卑劣で薄汚いものほど立派な人物なのです。

    相手の弱みに食いつく、つまり相手によさげなものを、餌を見せておいてこっちの狙い通りに奪い取るという手法です。
    つまり騙してる行為に近いものです。

    私は画面の一部が見えないようにされてCMに行くとき、あれが行われると必ずチャンネルを変えます。

    でも一つの話が全部終わってからそのタイミングでのそこでCMに行けば、そういう形であれば、私はそのままCMを見ています。
    チャンネルを変えたりしません。

    つまり人間の心理として何故チャンネルを変えるのかは、イラつくからチャンネルを回すわけです。
    見たいのに見せない、隠す、こういうことをやられたとき、イラつくのを抑える、ストレスを何とか解決させたいために、直ぐに人間は自分のイラつくのを解消させたいために、チャンネルを回し他のシーンを見ることでそのストレスを解消させようとしているわけです。

    つまりチャンネルを何故回すのかは、見たいものを隠され結果出てきたストレス、このストレスの解消のために違う番組へとチャンネルを回しているのです。

    でも朝鮮民族はその意味が理解できません。
    何でチャンネルを回すのかと、それが人間のストレス解消手法だとは。

    見えそうで見えなくしていると必ず見たいために、そのままチャンネルをそこのママで人間はおいてくれると思い込んでいるのです。
    愚かです。
    目の前のことしか見えていないのです。
    目の前で騙すことしか彼らには解らないのです。
    其の時だけだませばいいという朝鮮族独特の自分以外の人間への不信感からくる心理です。

    私は孫と子供全員で、家でそれを試してみたらどうなるだろうと、どうなるのかをそれをテストで調べたことが有ります。

    BSのプライムニュースの折には、子供たちはCMに入っても一切チャンネルを動かそうとしませんでした。他の番組へのチャンネル移動をやりませんでした。
    あの番組は、物事の一つの内容がほぼ区切れた時点で次の話題に入る。
    だから話が一区切りついてからCMにいく。

    次の話に入るその手前でCMに入るので、そこで一応一つの話が終わっているからストレスなしなのでチャンネルを動かそうなどという思いが無いのです。

    だからそのタイミングでは一切CMになっても別にストレスを感じさせていないからCMを平気で見ていられる訳です。

    見せるふりをして見せない、一部を隠して見せない、こういう状況ですぐにCMに行くと子供たちは決まったように一斉にチャンネルを動かし違う番組に行ってしまいました。

    後で聞くと、CMのタイミングがイライラするからと言っていました。
    私と同じ結論になりました。

    テレビを見ていてつまりはストレスを故意に作られて、国民はテレビを見せられているわけです。

    まあ心境としたら、この間の北朝鮮へ取材に行って待ちぼうけでイライラさせられたあれと同じにさせられているわけです。
    ここまで待たすのならもうほっといて帰るぞっと思った記者も多かったはず。・
    まさにあれと同じ。

    朝鮮人だけが考えるいまのテレビでのあの【秘密】だとか、【?】だとかでぼかして一部を隠す、こういう手法が今出てきている。
    朝鮮流真っ只中。

    彼らはまだ気づいていない。
    あれをやって見ている人を留めさせる、そうさそうと故意にやってるが、実は見ている者はその隠されることのストレスを感じそれを解消させようと無意識に逆に違うチャンネルに逆に動かしてしまうのだ。

    朝鮮民族の浅はかさだね。
    ここらが。

    一瞬見えなくしたり隠すことできっと見たいだろうから、そのままチャンネルをそこで止めて置いてくれていると、騙せて番組を釘付けに出来るはずと思いきや、逆にストレスを浴びせてしまい結果自分のストレスをはねのけようとしてそれを取り除こうと人間はチャンネルを動かすことで何とかストレスから解放させようとしているのだ。

    つまりチャンネルはああいうことをやればやるほどとどめて見させるどころか逆にチャンネルを回されてしまうということ。
    ここらが人を騙す、隠すことばかりを考え、こういうことしか知らない朝鮮民族は、見ている者が実際はどうしているかを、気づけないんだねえ。

    あの底上げのまるで詐欺まがいの朝鮮民族考案のあの私に言わせれば騙しのプラスチック製の惣菜を入れたりするあの食品パック。
    あの発想と同じだね。

    騙せたと思ってるがでも結果は、そこの企業はこういう汚いことをやる企業だと、騙されたと客は思う訳。

    朝鮮民族はその時に売れて金さえもらえればあとはその時限りでどうでもいいと、騙そうが何をしようがその日だけでも儲かればいいと思ってる。

    まったく世の中も人も信用できない世界で生きている典型があの底上げパックとカメラ映像でのパラパラ場面と、あの画面の一部を隠して見るものをそのままとするこの行為、朝鮮民族でしか理解できない、思わない人間としては失格の間違いの心理。

トップへ戻る