[維新]地方議員年金制度復活反対の勉強会を開催 2017.8.10

維新・松井一郎代表「自民党も民進党も寄ってたかって政治家の身分を優遇」 地方議員年金制度復活反対の勉強会開催 – 産経ニュース

 日本維新の会は10日午後、地方議員年金制度の復活に反対する勉強会を国会内で開いた。同制度は平成23年に廃止されたが、実質的な復活を模索する議論が自民党などで進んでいる。

 維新の松井一郎代表は、勉強会に先立って開かれた党会合で「自民党国会議員が(復活に向け)頑張っている。民進党も(反対意見に)反応しない。寄ってたかって政治家の身分を優遇したいのではないか」と与野党の姿勢を批判した。

その勉強会の様子

勉強会後の囲み会見:松井代表・馬場幹事長


伝えたのは、産経新聞だけ・・・

この自民案に、民進も共産もだんまり

それ忖度して、マスコミもだんまり?

残る良識は、やはりネットだけ・・・

こんなページがありました

廃止されたはずの地方議員の年金制度が復活に向けてこっそり動き出しています。

どんどん拡散して、無視できなくするしか無いですね!

コメント

  1. 匿名 より:

    アンチ(マスコミ)や共産・民進共が馬鹿の一つ覚えで 維新は自民の補完勢力だー と批判する(難癖をつける)が、自分達の特権の為には自民・民進・共産・マスコミ等が一致団結して談合癒着する。
    ほんと、恥ずかしくないのかね。

    信用出来るのは維新だけです。
    松井さん、吉村さん、維新の議員さん、皆さん大変でしょうが、よろしくお願いします。
    維新応援団も諦めずに気を引き締めて行きましょう。

トップへ戻る