2/23橋下市長「官民給与比較プログラムが、如何にデタラメか判った」退庁会見

昨日の党大会タウンミーティングで話していた件ですね。
「官民給与比較の為に、業界団体の経営者からヒアリングをする」と言っていました。
それを終えて、この発言でした。

その他内容・・・
・都構想協定書が府議会に再提出された件について
松井知事、府議会に都構想協定書提案 来月17日に可決見通し、5月に住民投票実施へ(産経WEST)

・精華小学校の跡地に関して
・中原徹 大阪府教育委員会教育長の問題に関して

詳しくは、whtos2014さんのNEVERまとめに、関連リンクと共にまとめられています。
http://matome.naver.jp/odai/2142468509338727101

「経営者の皆さんは、信じられない・・・という反応だった・・・。呆れていた・・・」
(12分過ぎから)


(公式に差し替えました)

関連
柿沢政調会長「公務員給与についても、地雷原に踏み込むつもりで申し上げた。」 維新と連合の意見交換会
・(各国の公務員給与の現状)これ、な~んだ?「米357 英275 仏198 独194 加238 伊217 豪360 日724」

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    橋下さんのいう官民給与比較って現業職のことを言っているんですかね?インタビューとか見てると人事院の官民給与比較がデタラメで国税の調査と全然違うなんて言っちゃってますが、国税は非正規から一人親方、高齢者まで全部ひっくるめて調査しているのに対し、公務員は非正規は含めず正規だけで年収出しているんだから当たり前ですよね。これって人事院がデタラメなんじゃなくて比較すること自体がデタラメのような気がするのですが・・
    学歴勘案すれば民間のほうが公務員より遥かに高くなるはず。

トップへ戻る