1/4橋下市長ツイッター「大阪都構想と東京・大阪間のリニア開業は、日本再生の切り札だ。」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

橋下市長 twilogより引用)
大阪都を実現して、東京・大阪間をリニアで結び、国の行政機構をまずは二極化。東京一極集中の是正策の切り札が大阪都構想と、東京・大阪間のリニア開業だ。大阪都構想は来年5月に住民投票。東京・大阪間のリニア開業もいよいよ動き出すnews.yahoo.co.jp/pickup/6144676

名古屋・大阪間のリニア開業促進について関西はまとまりがない。奈良ルートか京都ルートか揉めている。そんなことをやっている場合ではない。ゆえに、大阪府と大阪市、経済界で、東京・大阪間リニア開業促進協議会を結成した。ルートはJRの考えを尊重することが基本。

そして名古屋・大阪間のリニア開業に消極的であるJRの財務負担軽減のためのスキームを構築する。news.yahoo.co.jp/pickup/6144676 大阪都構想と東京・大阪間のリニア開業は、日本再生の切り札だ。

大阪市域拡大でも大阪市内に5つの特別区を作るので結局一緒のことですRT @NatsueHi: @tomo050 都構想賛成ですが、もし橋下さんが大阪市長から政治をスタートしていたら、大阪市域拡大、ひいては大阪府を大阪市に取り込むという方法を選択したのではなかったかと実は思ってます

news.yahoo.co.jp/pickup/6144676 大阪都の実現と東京・大阪間のリニア開業。さらに、自分の行動で少しでも前進させたいと思っている方、是非、堺市議選に挑戦して下さい。oneosaka.jp/election/candi… すかして批判してるだけでは何も変わりません。

今年の5月には大阪都構想の是非について住民投票があります。少なくても次のものには目を通して、よく考えて下さい。oneosaka.jp/policy/ ueyama.sfc.keio.ac.jp/ueyama/ueyama-…
(続く…)

(続き)
(公立)病院の統廃合も今の日本にとって必要不可欠。ただ批判を恐れて首長はやりません。住吉市立病院の機能は府立急性期センターに統合して小児周産期の地域医療レベルは以前より格段にレベルアップします RT @shyde3: 住吉市民病院の産婦人科を潰す時点でどうかなぁと思うけどね

ありがとうございます。大阪市内を5つの特別区にすることで現行の市議会は消滅。いずれにせよ、市議会が大反対することに変わりなかったと思います RT @NatsueHi: @tomo050 市民にとっては同じですが、たぶん組織再編の壁はもう少し低かったかなと思ってます。

そうなんです、堺市議選。堺市民のお知り合いに声をかけて頂くだけでも十分です。堺市議選へ挑戦して頂ける方はこちらをご覧下さい。n oneosaka.jp/election/candi… RT @tokyo23e:堺市民かぁ。

病院のレベルアップは病床数を増やすことではありません。どれだだけのハイリスク症状に対応できるかです。住吉市立病院では不十分でした。住吉市立病院跡地には民間病院を誘致します。ハイリスクは新統合センターで RT @shyde3: 病院をまとめてベット数を減らしてどうしてレベルアップ?

水道事業の民営化に合わせて浄水場のダウンサイジングを進めます。阪急、大阪東線淡路駅前再開発に合わせて柴島浄水場上系の廃止を考えています。www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… 参考資料(1)55ページRT @kazu1969sep: 柴島浄水場はどう思いますか?

水道事業の民営化も日本の成長戦略の一つの柱。これまで民営化に反対だった市役所内も民営化でまとめた www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… これ一つでも首長が一任期中にできるかどうかの改革。学者や評論家では反対論の嵐の中会議のひとつすら開けないでしょう。

国の成長戦略度など、一つ一つの改革を積み上げるしかない。自治体公営企業(上下水道、地下鉄)の民営化もその重要な柱の一つだ。大阪市では上下水道も、地下鉄・バスも、さらにはゴミ収集事業まで全て民営化プランをまとめた。ところが大阪市議会では維新の会以外は全て反対。自民、公明までも。

料金は議会の議決事項です。民営化すれば料金が上がると言うのはデマです。www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… RT @MizumoriMidori: 水道は民営化しない方が良いとわたしは思います。理由は、おそらく民営化すると水道代がどんどん上がっていくと思うからです。

改革案に批判をしてもらうのは結構だが、ほとんどの指摘は資料も何も読んでいない批判。改革案をまとめるにあたっては、専門家に指摘される問題点については全て解決策を講じている。思い付きの批判レベルには全て反論できる。水道事業の民営化プランは www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus…

水質は大阪市が担保します。制度内容はこちらを www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… @osakawaka: 水質はどのように担保されますか?

ちゃんと保証させる制度にしています。制度内容はこちらをwww.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… 今のままなら老朽管施設の更新で市民負担が増大します。RT @shyde3: 水道管の老朽化などのメリットもあり、民営化した後にその会社がちゃんと対応するかの保証はありませんね

成り立つような制度にしています。制度内容なこちらをwww.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus…  RT @SASAKI_Hirosh1: 組合が力持っている限りは無理でしょうね。でもそもそも上下水道(とくに下水)はそもそも収益性低いですから事業として成り立つかどうかも微妙。

民営化されれば市議会が口だを出せなくなるからです。国鉄も日航もダメになったのは経営の素人の政治が口を出したから RT @lancelot2579: そういや、ガスも電気も一応民間ですけど水道って公営ですね これは何故・・・?ソコに維新以外の会派が反対する理由でもあるのでしょうか?

ありがとうございます。資料を読んでいない批判ですね。 RT @mutapo_:大阪市が水道施設まで民営化すると勘違いして批判している人がいます。「ライフラインを外資に売るとは何事だ」と橋下さんを批判する人が未だにいるので、その点周知すれば理解が深まると思います

水道事業の民営化は施設や安心・安全の確保は引き続き行政がやる、運営を民間に任せるいわゆる上下分離方式の民営化です。また水道料金は議会の議決事項なので無制限に上がることはありません。制度内容をしっかりと見てから批判をして欲しいものです www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus…

早いですね。ありがとうございます。メディアも学者も評論家も読まずに批判してきます。RT @osakawaka: さっそく読んできました。もっと難しい資料かと思っていましたがとてもわかりやすく書かれていて誰でも理解できるものになっていました。水質の保証等もきちんと書かれておりました

資料を読んで下さい。現状だと老朽管更新の負担が全て市民に転嫁されます。それを避けることと、そしてさらなる料金値下げです RT @shyde3: 保証も値段も変わらないと簡単に言えば、民営化のメリットは?途中で運営会社が倒産するリスク無いとは言えないとは思いますが。

大阪、やっぱ好きやねんの気持ちで、大阪維新の会メンバー一同、できる限りのことはやってみます。現状に文句を言うだけでは何も変わりません。少しでも良くなることを信じて挑戦します RT @inukoro1028: 天童よしみさんの紅白素敵でした。市長も一瞬リラックスし胸に染みたのでは?

現状のままでは将来は赤字になります。資料を見て下さい www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… その分析から民営化議論を始めたのです。 RT @shyde3: 水道事業は元々黒字ではなかったですか

そのときには、その議員を選挙で落とせばいいのです。議員は選挙が怖くて、市民に負担させることなどまずしませんよ。RT @Manami_SDPJ: 最初だけは上手くいくかもしれませんが、話題性が消えた頃に議員が癒着して、何かと理由をつけて料金を釣り上げて行く危険性が高いです。

まずはこれを読んで下さい www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakus… RT @SaT0Ru0701: @t_ishin 水道事業を民営化にするメリットを教えてください。
(引用終わり)

紅白の天童さん、観たかったな・・・残念。

関連
1/3橋下市長ツイッター「すかして評論する連中よりも、ぶさいくにもがき、あがく連中が評価される社会を目指したいね。」
やしきたかじんさん・・・信じられません。ショックです・・・(有りし日の、たかじんさんと橋下市長の対談映像)
【大阪都構想の原点】 (橋下市長・江田代表出演)「2012新春・そこまで言って委員会」

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る