1/14橋下市長ツイッター「大阪都構想が分からないという人は、この記事を読んで下さい。3分で都構想が分かります。」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

橋下市長 twilogより引用)
RT @YoichiTakahashi: 1年前に書いたモノで今も意見は同じ。大阪都構想はゆっくりだが、judgement dayをむかえている←【日本の解き方】大阪都構想の反対論者、なぜ公選区長より役人選ぶのか – ZAKZAK www.zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから

産経のこの記事で、都構想の中身の説明は必要にして十分。 RT @ShinichiUeyama: 【大阪都構想】議会で一度は否決 異例の展開に – 産経ニュース www.sankei.com/west/news/1501… @Sankei_newsさんから

大阪都構想が分からないという人は、この記事www.sankei.com/west/news/1501…を読んで下さい。3分で都構想が分かります。今の大阪市、大阪府の体制を維持するよりも、大阪都構想に進まなければならないことが明確に分かります。次はこちらoneosaka.jp/policy/

RT @ShinichiUeyama: 住民投票で都移行が決まった場合、市は北、湾岸、東、南、中央の5特別区に分割。都(府)が広域行政を担い、住民に身近な行政サービスを特別区が行う。大学や病院などは都に一元化される一方、現在は市が行う水道など6分野の事務は特別区が共同で作る一部事務組合で担う。

RT @ShinichiUeyama: 各区の人口は約34万~約69万人。選挙で選ばれる区長、区議会が誕生し、区議会の定数の合計は現行市議会の定数86を維持。人口や企業が集中する北、中央の2区と残り3区の歳入格差を抑えるため都が法人区民税や固定資産税、地方交付税などを各区に配分する財政調整制度が導入される。

RT @ShinichiUeyama: 職員数は都が約8万9200人、5特別区が計約1万2900人で、都が府職員数から約7千人増える一方、特別区は市職員数より約2万3千人減る。北区以外は執務スペースが不足するため、湾岸区はアジア太平洋トレードセンター(ATC)を活用し、残り3区は新庁舎を建設する方針。

RT @ShinichiUeyama: 現在の大阪府・大阪市体制の弊害はそれぞれが同様の施設整備に莫(ばく)大(だい)なカネをつぎ込むなどの二重行政。さらに、市民260万人に対して市長1人では地域のニーズにきめ細かく対応できない

www.sankei.com/west/news/1501… 大阪都構想は、大阪の住民が決める段階に入った。
(引用終わり)

産経はちゃんと報じてくれているようですね。

読売は本紙1面、2面で報じていました。
(1面)
大阪都構想、5月住民投票…法定協で制度案決定
(2面)
大阪都構想 市分割 財政に懸念も(これが一番大きい見出し。何故かweb掲載なし)
都構想実現しても大阪「府」、他市町村そのまま

財政調整制度が東京の様に上手く行くか?と、針小棒大に不安をあおる記事。
やはり、反橋下の姿勢は貫かれているようで・・・^_^;

ちなみに朝日は・・・
(web版)
大阪都構想の法定協、最後も異論噴出 投票決着へ
大阪市解体、215万人が判断 最大規模の住民投票へ
ホント、悪意に満ちた見出しですね・・・orz

関連
1/14橋下市長ツイッター2「大阪都構想になると住民サービスが低下するというのも、全くのデマ。」
【大阪都構想】1/13 第21回法定協議会(フルバージョン)
1/12橋下市長ツイッター「大阪都構想の設計図については、専門家からは批判はなくなりました。指摘された課題は全て解決策を講じたからです。」
1/13橋下市長ツイッター「反対派の主張をきっちりと検証すべきだ。最初から事実誤認の荒唐無稽の批判がほとんど・・・」
【圧巻!6時間】2/15 橋下市長・松井知事 都構想質問会 動画

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る