【森友文書書換】橋下氏「国会と国民を騙し続けようとした財務省に自己調査能力なし。財務省の言い分を鵜呑みにする麻生さんにも調査資格なし」3/14のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

決定的な証拠が出る最後の最後まで国会と国民を騙し続けようとした財務省に自己調査能力なし。また財務省の言い分を鵜呑みにしこれまで自ら調査に乗り出すことを全くせず、詳細な調査がない中で、「政権への忖度はない」「佐川氏の答弁に合わす書き換え」と断定する麻生さんにも調査資格はない。

太田理財局長「正直言うと私には…」 困惑の表情で釈明:朝日新聞デジタル

「佐川氏の答弁との整合性を取るために書き換えた」ということに現理財局長は理解できないとのこと。まだ何の調査も始まっていない今の段階で忖度を全否定する麻生さんに調査資格は全くない。

国会議員は証拠法を勉強した方がいい。今、安倍政権・財務省側は、自分たちに不利になる証拠を徹底的に排除した後の状況。今残っている決裁文書の文言で疑惑がないとか言える立場じゃない。裁判なら、ここまで証拠を故意に破棄した場合、破棄した側の疑惑は存在したものと扱われる。これが証拠廃棄の罰

<<下に続く>>


今回の公式メルマガは文書書き換え報道後に、急遽執筆したとの事!
以下のWEBダイジェスト、取られていない方は是非!

衝撃的な事実が発覚した。森友学園問題で財務省が関係する公文書の書き換えを行っていたと公表したのだ。同学園の小学校設立認可において“…
(橋下徹氏twilogより引用) 麻生財務相「信頼回復が最も大切」 改めて辞任を否定 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース ...


月刊正論4月号に、またもや橋下さんが登場

正論2018年4月号
日本工業新聞社
販売価格 ¥840

新たな電子書籍が発売されていました!

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

コメント

  1. 椿 より:

    >最後の最後まで国会と国民を騙し続けようとした財務省に自己調査能力なし。

    本当に仰る通りですよ!
    でも今までは、嘘を強弁して、乗り切って来たんでしょうね。

    財務省史上始まって以来、財務省に都合の悪い真実を
    【隠蔽】・【糊塗】出来なかったんでしょうね。笑。

    財務省に激震が走ったんじゃないですか?
    このまま解体して、刷新して欲しいです。いえ、そうしてもらわなければ困りますね。

  2. 仲井 より:

    現状、国会、ほか、官僚、また、全国のあのいかにも怪しい市民連合と称するあの偽装日本人ら、加えて素性を隠す現状の日本にある多くの企業のトップらを含め、とにかく知られたくない都合の悪い真実を抱えたままでここまで日本民族として名乗って偽装して通してきていた連中、マスメディアを中心にキャンペーンを張って現在やっているあれら連中が狙っている本線は、本当の狙いは実は財務省ではないと思う。

    卑劣な手段での一部の財務省官僚をまんまと騙しあげての焚き付け、まんまとここまでの工作は奴らは成功していると思っていることだろう。
    今の時点では、そのように見える。
    朝鮮民族に税金を流せる迎合政権、これを作るためにやつらは必至でやっている。

    事前に近畿理財局での原本を作る時点から怪しき原本をはじめから作らせそこからそれを改ざんしたという順序でくみ上げてきた卑劣な朝鮮流ばっちりの著しい薄汚い工作である。
    これからは、
    大阪地検特捜情報管理室を含めた検事、捜査官がそこを読めるのかどうかだ。
    誰が考えてもあんな原本を作るはずもない。
    初めに先を組み込んでの、後にこれを書面をホイホイと書き換えさせて、
    【ほらやったぞ】と、そこで公に出して、疑惑を大きく膨らませての巧妙な陥れ工作である。
    あまり早く公に出すとこれは工作だとバレるかもとここまで旭はじっと我慢をしてタイミングを狙っていたと思える。

    検察の人事も警察、府警本部の刑事の移動も、これも考慮に入れての、朝日の公開報道だったと思える。

    狙っての仕掛けを作っており、工作を仕掛けての、違法移民の、表向きは一般日本国民と称する市民と称するとてつもない強欲で卑劣極まりないこれら日本全国に存在する違法移民の連中、金丸以降ようやく奴ら朝鮮民族が日本の税金をまんまとわしづかみにつかんで好き放題やっていたあの角栄が倒れて以降の不法朝鮮民族政権30年間の、このとんでもない状態で続いていた日本という国家を、突然に風を吹かせた小泉総理に叩き潰され、こいつらしばらく冷や飯を食わされたが、ここに来て森友という絶対につぶしたい愛国心を中心とした日本国家を、日本人中心国家にという教育方針を掲げた森友学園が登場で、ここは全国の朝鮮民族連合が一体でここをつぶしに行った。

    この森友の教育方針のおかげで、朝鮮民族は全国一体に結束ができたようだ。
    森友をつぶす、政権を朝鮮民族迎合の政権を作る。
    今の政権は朝鮮民族連合には厳しい条件が次々出されてきだしている。
    日本人らしい国に作ろうとしている安倍さん政権をとにかくつぶしたいのこの一点のようだ。
    ★ここは日本民族が頑張るべきだね。
    そうしないとね。

    奴らの都合のいい、融通の利くいつでも脅しが使える民族が政権で幅を利かせられる政権、以前に30年間続いていたああいう朝鮮民族迎合政権、この政権をこの際一気に作ろうと、朝鮮民族政権に作り上げたい狙いの入り口として、この森友で一気にやろうとやっている。
    初めから原本の怪しいものを作っておいてそこから仕掛けが始まったと思える。

    そうやっていると、私は思っている。

    民進党の議員の一人が、この森友の件をとらえて、
    【願ってもないいいチャンスがようやくやって来た、これでつぶせる】と語ったという。
    こいつら日本の政権をつぶすのが目的のようだ。
    日本の国家をきちんと作り上げることは全く考えていないようだ。

トップへ戻る