橋下徹氏「週刊文春は大嫌いだ!でも今回の元少年Aに関する記事は支持する。とてつもない問題提起」2/20のツイート

橋下徹氏 twilogより引用)
【橋下政経激辛ゼミ】週刊文春は大嫌いだ!でも今回の元少年Aに関する記事は支持する。とてつもない問題提起。当然批判も激しく出るだろうが覚悟の上での問題提起。これは元少年Aの出版の自由を保障することにも繋がるし、権利と責任という哲学的な考察を深めることにもなる。続きはゼミで。
(※週刊文春HP:2016年2月25日号

全国学テの学校別成績を開示命令。京都地裁「すでに開示している他の自治体で弊害はない」。やっと司法で学校別成績の開示の正当性が認められた。8年かかったね。当初、大阪府教育委員会は猛反対、府内43市町村教育委員会も法反対、朝日新聞も毎日新聞も猛反対。

朝日新聞も毎日新聞もいまだに市町村別の成績すら報道しない。社会に害悪な情報は提供しないんだって。でも朝日や毎日が重視する裁判所が、学校別の成績開示まで認めている。慰安婦報道のように意固地にならない方がいい。自分たちの判断の誤りを早く認めて、早急に報道を!
(引用終わり)

週刊文春の「元少年A」直撃取材で炎上 (1/2)(ITmedia)

「元少年A」公式サイト、文春取材後に更新止まる  最後は「理不尽な事態に直面した時に…」(J-CASTニュース)

橋下徹氏、文芸春秋と和解 週刊文春の出自記事めぐり解決金200万円(産経WEST)

学校別公表、大阪市「弊害なし」 議論参考に(静岡新聞2014.5.26)

関連
橋下氏ツイッター 「やっと新聞が教育行政の問題点について本格的に腰を上げてくれた…しかし朝日は大混乱。グダグダになっている。」
橋下徹氏「新党結成交渉が失敗したのは、維新の党はメリットを受けるが、民主党には何のメリットもないから」2/19のツイート

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る