11/8 橋下氏ツイッター 「ミキハウス社長・木村氏は僕や維新の会の後見人と言っているらしいが全くの事実無根。」

(引用)
週刊文春「ミキハウス社長」木村氏の記事。ついに出たか。木村氏は僕や維新の会の後見人と言っているらしいが全くの事実無根。この木村氏、大阪では色んなところに顔を出す御仁。堺屋先生を取り巻く人たちの一人。

知事選出馬のときにもなんか知らないけど出てきた。でもあった瞬間にこの人とは距離を置こうと思った。それ以来何の付き合いもありません。まあ大阪でとにかく口を出したい。でも僕は一切相手にしない。相当不満がたまっていた模様。今度の経済人維新の会の副会長と言うポジションを獲った。

経済人維新の会は別団体なので、そこに僕がとやかく言えないので黙っていたら、また好き勝手にメディアにしゃべりまくる。僕は木村氏が出る経済人維新の会のパーティー出席を拒否したら、最後はこれ。ミキハウスの木村氏。後見人なんて止めてほしい。僕は一度も相手にしたことがない。

亀井さんも参ったな~。日本維新の会を作るまでは一生懸命連絡してくれていたのに、一緒にやれないとなるともう悪口。まあこれが政治の世界だね。僕や日本維新の会から、立ち上がれ日本を批判したのではない。協議前に、先に立ち上がれから僕に対して批判が出たので、それは違うと反論したまで。

週刊文春のミキハウス木村氏の記事。僕はこの人と私的な会話などしたことない。堺屋先生との食事会のときに知らないうちに混じっていたような記憶が。絶縁状って。もともと縁がないのに、絶縁状ってあるのかな。
(橋下氏 twilogより)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る