維新の党・松野幹事長「(民主党に対して)野党再編しないでどうやって政権交代をめざすのか?」1/20記者会見

記事をシェアして頂けると嬉しいです

松野幹事長、元民主党と言う事も有り、これまで精力的に民主党と接触もし合流を模索してきました。
ただ、目指す合流(再編)の形は、橋下さんとはチョット違うのかな?と感じていました。
自身の選挙区事情や人脈が影響しているのだろう・・・と推測しますが・・・

その松野氏でさえ、民主・岡田新代表の発言に憤ってます。

松野氏の気持ちは察しますが、民主は衆院選で中途半端に議席を取ってしまった為に、再編に時間が掛かりますよ。
と言うか、やはり、期待しない方がいいでしょうね。
あんな言う事がコロコロ変わる人達と一緒になってもね・・・

大阪都を実現させて、その後しっかりと維新を大きくさせた方が、早いんじゃないかとさえ思います。

1/19橋下市長登庁会見
「今の民主党のままであれば、安倍政権のほうを支持する。民主党も、維新の党も変わり、きちんと自民党に対じできる野党を作ればいいのではないか」

関連
【安倍首相生出演】青山繁晴氏「アンカー」橋下市長・大阪都構想・憲法改正について
12/31柿沢未途政調会長ツイッターまとめ「橋下氏は『僕はこれで良いです』とスパッと言った。旧所属政党でやるはずだった政界再編の歯車が回りはじめた・・・」

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. こう より:

    ひとりの社会人としては、松野さんの気持ちもわかります。
    私も何度か転職を経験していますが、どうしても最初に入った会社の価値観に引きずられちゃうんですよね。

    ただ、理解できるのと認めるのは別の話で、やはりちょっと今の民主党は信頼のおけるパートナーではないと思います。

トップへ戻る