吉村市長「(阿倍野再開発検証)最終責任者が不在、財務責任者もいなかった」定例会見 2017.2.2

「内容」
・インフルエンザの流行について(注意喚起)
・2017国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会を開催します
・阿倍野再開発事業の検証結果をとりまとめました
・質疑応答

(タイトルのシーンから再生します)

2千億円損失「リスク想定、組織甘く 外部チェックも入らず」阿倍野再開発で大阪市が検証報告(1/2ページ) – 産経WEST

あべの再開発、損失1961億円 大阪市が検証報告書:朝日新聞デジタル


大きな赤字(1,961億円の収支不足)を、生んでしまった阿倍野再開発事業

「最終責任者不在・財務責任者もいなかった」

昨年、どこかでよく聞いたセリフですね!

【豊洲問題】建築工事費「高級ホテルより高額」 都のプロジェクトチームが調査(1/2ページ) – 産経ニュース
 小池氏「高すぎる。途中で止める人がいなかったのか疑問に思う」

豊洲もその様ですし、このままではオリンピックも・・・


遊具事故で緊急点検・遊び方指導を指示、インフル急増に警戒を 吉村大阪市長会見詳報(1/2ページ) – 産経WEST

「IRって何やねん」大阪府市が4月に新部署、住民理解へ説明会 | JAPAN style 訪日ビジネスアイ

大阪市が「詰めの甘さ」陳謝も…住吉市民病院問題、集中審議で市と議会が平行線 – 産経WEST

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    本当に過去の負の遺産が山積み。
    これを作った連中が誰も責任を取らないで、なおかつこのことが解って居て知らん顔をして野放しで負債を処理せずに、ただ自分の選挙で勝つためだけのために、選挙で地域振興会他地域自治会、町会、商店街、これらの役員に、市民に隠し見えない状況で莫大な税金を配り続け、結果この市民にこれだけ大きな負債をほったらかしてきた。
    のうのうと退職金をもらって大きな顔をして莫大なお金を手にした時のこいつらの顔はその時果たしてどんな顔をして受け取って行ったのだろう。

    借金だけ大きく被せて残して何の実態の改善もせずに自分らはにこにこしながら税金を食い物にしてきた。
    国会討論のテレビ中継を見ていても、こんな奴の顔が画面で映るたびに、大阪府民の税金をここまで食いつぶしたかと、何時もこれを思い出す。

    吉村さんが国会議員になられたとき、いつも言っておられた。
    東京の議員には、国会は、大阪のことなど全く頭にも入っていない、気にもしていないって。大阪であれだけの額の途方もない金額の退職金をむさぼって、その後東会議員をやっている状況は、それまで自分らが大阪で受け取ったその普通では絶対に受け取れない退職金を受け取ったことなどさらさら気にもしていないことだろう。

    吉村さんが発しているが、市長だからと、彼は負の者ではないというかもだがそれは違う。
    吉村さんの言葉認識はこれは大阪全体、居や府もしもだけではなくて日本全体で行われている負の遺産、とんでもない負債をだれが作り誰がそれを精査できて誰がそれを整理処理できるのかと言えば、それを結果託されていくのは結局のところ正に意志の明確に持った議員、何としても改革をやるんだというこの強い公平公正のこの意識の熱意しかない。
    政治家、市長、府知事、彼ら、このかれらには、これは大阪市という問題だけではなくて、大阪府民にとっても莫大な負債である。
    もっと言えば日本全体に関わってくる問題で或る。

    処理と解決には国民の大きな負担が強いられる。

    残ってる額だけでもまだ2200億円程もある。
    返していく金額だけでもまだこれだけある。
    もしもこの金が負債では無かったら、これだけの金額がもしも仮に予算で組めたならどれだけの行政サービスが出来ていただろう。
    この金額で借金ではなくて、毎年税金からの返済をしないで済んだなら、大阪の子供たちすべてに、大学までの授業料が一体どのくらいの人数分ぐらいになるだろう。
    総統の人数分が、無償にも出来るぐらいの莫大な金額にもなるだろう。

    又現状までに支払っている返済分と、まだ今後も返済を続ける残されている負債残高を合わせれば、あの夢洲に行ったIRの整備費用として使ったお金分ぐらいにもなるのでは?
    もうあいつら本当に腹が立つ。

    オリンピックだなんだと言いながら政治家らがまるで愚かなシロートのような活動をやり、如何にも税金だけ動かして利権にし、その零れにくっついた連中が山ほどいて、税金だけはプロ並みの額に仕立て上げ、結果ドツボの大失敗になり、だが税金だけは先投資で湯水のように使い放題で、それにメディアもくっついていろいろな形でこの当時の案に乗っかり、税金がこぼれる部分を姑息に作って相当な税金をこいつらも陰で還流して受け取ってきたはずだ。

    その連中が今回の万国博にしrてもIRにしても偉そうに文句だけ喋って報道している。
    これがかつての自民党が仕切ってやるのであれば、メディアは大賛成だろう。
    利権が必ず受け取れる仕組みを作れるからだ。

    吉村さん松井さん橋下さん、ここから出てきた内容なので、これであれば利権で自分らには一切こぼれが出ない可能性があると思い出し、メディアは徹底的に駄目だダメだとやっている。
    過去の負の遺産を作ったその協力者が、今回この内容に反対しているわけは、そこのところだろう。
    【お前らオリンピック招致活動で一体あの時その関連でどれだけ税金のこぼれを大阪府民市民に内緒で裏で受け取ったんだよ!って、私は奴らに言いたいねえ。
    金のこぼれてくるところにメディアがまとわりついて卑しく口を開けている。
    下種極まりない連中。

    こんな奴らが作った負債を借金を、地方交付金制度がある以上、我々大阪をはじめ日本全国の多くの国民が支払わされる。
    ふざけるな!って。

    橋下さん以降の維新の議員が就任した大阪自治体の首長は、もう本当にこいつらが作ったとんでもない負債の対応に、これらの処理に大変だ。
    これを作った首長らはもう【そんなこと知ったことか】という躰。

トップへ戻る