世界の指導者達を震撼させている「パナマ文書」 中国では早くもネット規制

記事をシェアして頂けると嬉しいです

タックスヘイブン文書流出 世界のVIPが軒並み…(テレ朝ニュース)

(引用)
 税率がゼロか極めて低いタックスヘイブン(租税回避地)に設立された会社の内部文書が流出し、各国の指導者やロシアのプーチン大統領周辺の人物の名前が記載されていたことが分かりました。

 文書はパナマの法律事務所から流出し、「国際調査報道ジャーナリスト連合」が公表しました。カリブ海にあるバージン諸島などのタックスヘイブンに作られた21万余りの会社の情報が書かれていて、ウクライナの大統領やサウジアラビア国王、アイスランドの首相など各国の指導者をはじめ、140人の政治家の名前が含まれています。

 プーチン大統領周辺の人物が銀行などとの間で約2200億円を取引したと指摘されていたほか、中国の習近平国家主席の家族が関係する会社も記されていました。また、サッカー、アルゼンチン代表のメッシ選手が関わる企業も含まれていました。タックスヘイブン自体は違法ではありませんが、脱税や資金洗浄などの温床になっているという指摘もあります。(引用終わり)

租税回避地めぐる「パナマ文書」が流出、世界の指導者らの名前も(ロイター)
中国共産党最高指導部の親族らが租税回避で巨額取引か=中国ネットで「パナマ文書」関連投稿が削除対象に―英メディア(record china)
「パナマ文書」にキャメロン英首相亡父の名、政府は調査着手へ(ロイター)
著名人巻き込む「パナマ文書」の衝撃、各国政府が調査開始(朝日新聞)

パナマ文書とは?(闇株新聞)

(一部引用)
4月3日に公表された文書では、ロシアのプーチン大統領周辺の20億ドルもの資産、中国の習近平・国家主席の義兄や李鵬・元首相の娘(李小琳)、ウクライナのポロシェンコ大統領、キャメロン英首相の亡父、シリアのバッシャール・アサド大統領、サウジアラビアのサルマン国王、さらには欧州サッカー連盟・元会長(追放中)のミシェル・プラティニ、アルゼンチンのメッシ、香港映画スターのジャッキー・チェンなどの名前がでています。(引用終わり)

事の発端は・・・
オフショア取引の闇を照らす「パナマ文書」の衝撃―文書2.6テラバイトをドイツ紙が入手(TechCrunch Japan)

2.6テラバイトとかなりのボリュームの中身が明らかになるにつれ、世界の指導者達の関係者が続々と浮上してきました。

これは今後の政局に大いに影響するかもしれません。

中国は、政府批判を恐れ、早くもネット規制しています・・・

英国キャメロン首相至っては、EU残留を問う住民投票が目前。
もし、このスキャンダルが大きくなれば、残留を訴えるキャメロン首相の逆風になり、離脱が可決されるかもしれません。

そうなると、ヨーロッパは相当な混乱が予想されます・・・

さらに明らかになるにつれ日本人の名前が出てくるかもしれませんね。
選挙を前にして、(特に自民党は)戦々恐々でしょう・・・

P.S.
連休でもないのに、局の都合で1週間やらない「報道ステーション」
(しかもニュースの多い年度始まり・・・)

「報道」を名乗る資格あるのかね??

関連
自民・高村氏「一部の民主党議員は安保法制廃止法案を審議しないでくれと言ってる」 お維・片山代表「私もそういう噂は聞いている」
既得権を奪え! 大阪革命「橋下徹の3000日」(プレジデントonlineスペシャル)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    日本人経営だとされているユニクロの柳井の名前は無かったの?

    出てたのかな?

    それとも、朝鮮半島分は外されてるのかねえ。

トップへ戻る