「老兵は死なず、消えていくのみ」 石原慎太郎最高顧問、政界引退を示唆

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(産経新聞より引用)
「老兵は死なず、消えていくのみ」 石原氏、政界引退を示唆

次世代の党の石原慎太郎最高顧問(82)は14日、年内に衆院解散・総選挙が行われる場合の自身の進退について「肉体的な条件もあり、迷惑をかけてはいけない。老兵は死なず、消えていくのみだ」と述べ、政界を引退する意向を示した。石原氏は保守層に影響力を持ち、次期衆院選でも一定の集票力が見込まれるため、党執行部を中心に慰留を続けている。

西野弘一幹事長代理ら党若手議員もこの日、国会内で石原氏と面会し、「活躍の場はまだある。自分たちも何とかしがみついて(衆院選を)生きて帰ってくるので一緒にやってほしい」と次期衆院選の出馬を要請した。

石原氏は「年もいっているし、体力的にもきつい」と述べるにとどめ、進退についての明言を避けたが、同席した一人は「スパッと辞めるのかなという気がした」と語った。

ただ、石原氏は周囲に「世話になった人や、かわいがっている人がいる。そういう人たちを応援しなければいけない」とも漏らしている。石原氏が党側の慰留を受け入れれば、平成24年の前回衆院選と同様に比例代表から出馬し、全国の党公認候補者の応援に回る可能性がある。(引用終わり)

引退となれば、集票に相当影響を与えるでしょう・・・
悩んで次世代に行った人にとっては、死活問題ですよね。

都知事選の例も有りますし、強く要請されると慰留するかもしれませんね・・・

関連
石原代表の背中押した「血判状組」の8人(田崎史郎)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)※2023年度から小学5・6年生にも拡大
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【新・政策目安箱】日本維新の会にどんな政策を期待しますか? | PoliPoli

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る