【都構想】市民が知りたい「大きな目的や意義」の説明が無いまま、分かり難い財政論に終始してしまった残念な【TV討論】共産党は初めからデマ全開!

記事をシェアして頂けると嬉しいです

久しぶりのTV討論で、これは無いでしょう!
まずは、今は都構想の「大きな目的や意義」
もしくは、前回からどう変わったのか?を説明する時期でしょう

この手の話は、もっと市民の理解が進んでからでしょう・・・

関テレ自身も参加した世論調査でも、「大阪市の説明が十分でない」71・8%なんですから

【都構想世論調査】「賛成49%反対39%」(賛成側)公明支持者57%が反対、(反対側)自民支持者賛否拮抗

局の方針だったのか?
反対派が出演条件に、このテーマを指定したのか?

共産党は初めからデマ全開で呆れますね・・・


<<下に続く>>


維新・公明は、専門家が試算した財政シュミレーションを基に議論

「歳出10年で1.1兆円減」 大阪都構想、経済効果で攻防(1/3ページ) – 産経ニュース

自民・共産は「その専門家が試算はまちがっている」と主張

しかし、自民・共産は試算した専門家に主張する「まちがい」を指摘する機会があったにもかかわらず、欠席(放棄)してしまった

【都構想:有識者意見交換】松井市長:欠席した反対派の代わりに質問「U字型で経済効果を算出するのは世界的にポピュラーな方法なのか?」有識者「スタンダードである」

これで「その専門家が試算はまちがっている」と主張するのは、いくら何でもおかしいでしょう!

反対派は、分かり難い財政論で、とにかく言い合いに持ち込んで

市民に「本当に大丈夫かな?」と、不安を植え付けるのが目的

主張が正しいとか正しくないとかは、そんな事はどうでもいいと思ってる

自民市議は情に訴える作戦に出ているし・・・(笑)

でも、あの涙に騙されてしまう市民、結構いるんだろうなぁ・・・

この秋に大阪市で「住民投票」が予定されている「大阪都構想」 市民の皆様が、よーく理解頂いて投票にのぞめる様 大阪維新の会は「市民の疑...
都構想、2度目の住民投票が決定しました すでに、住民投票(11/1見込)に向け、賛成派・反対派によるキャンペーンが始まっています! ...

都構想住民投票を前に、大注目の書籍が出版!!

(その1)「都構想のバイブル」誕生!

(その2)吉村知事・松井市長共著!9/11発売!

(その3)橋下徹著!9/30発売!

コメント

  1. 椿 より:

    いまだに、「都構想が良く分からない」って言ってる国民は、
    もう「反対票」で良いんじゃないの?

    そして「前の大阪に戻して、また借金で苦しめ!」って言いたい。

    反対派の共産党・自民党の説明の方が、まったく分からないわ!

    話し合いは何十年もやってるでしょう?
    でも、何十年たっても何も進んでないよね?

    議論をを100年続けた後、どうするんですか?実行するんですか?
    ただ「話し合いをする」と言っておけば
    【時間を稼げる】と思ってるのがミエミエ。

    反対派は、とにかく「時間を稼げたら」いいんじゃないですか?
    反対派は、とにかく住民投票が終わるまで、
    無知な国民を【嘘・出鱈目話】で、”騙し続けられたら”良いんでしょう?

    国民を騙して都構想を潰せれば、それでいいわけで、
    後で国民が気づいても、文句言われても
    「ノラリくらり」で、誤魔化す言い訳は、今から考えてるんでしょうね。

  2. ばば より:

    かれこれ10年間説明してきてるのに府民はまだ説明が十分じゃないの?理解力がないのかな?

  3. M&M より:

    >新首相で電撃解散あるぞ! どこよりも早い議席予測! 自民党は271議席「絶対安定多数」クリア 選挙プランナー・松田馨氏が分析   2020.9.8
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200908/pol2009080011-n1.html

    >これに対し、大阪市の松井一郎市長が率いる日本維新の会は現有議席(10議席)の3倍以上の「34議席」に躍進するという。

    >松田氏は、維新副代表である大阪府の吉村洋文知事が、次々に思い切った新型コロナ対応を見せ、全国区で人気が出たことを理由に挙げる。

    >そのうえで、「維新が実現を目指す『大阪都構想』の住民投票が『10・25衆院選』と同日になれば、衆院選にも弾みが付く。大阪を中心に小選挙区で多数、勝利し、東京でも小選挙区で10人以上を擁立し、比例票も伸びる。『第3極』として議席を一気に増やす可能性が高い」と語っている。

    自民党    283 → 271
    公明党    29 →  32

    立憲(合流) 55 →  94
    国民(玉木) 40 →  9
    共産党    12 →  14

    維新     10 →  34

    維新大躍進の予測の様です。さあどうなるのでしょうかね?

トップへ戻る