(市議会では府市連携局は否決しておいて)自民・花谷府議「大阪会議の事務局は、知事が考えればいい」

今までは維新に理不尽な追及をしてきた、自民・花谷府議。

住民投票が終わって、さらに振る舞いが鼻に付くようになっていました・・・
しかし、攻守が替わって、今日は、維新・河崎府議から厳しい追及を受けました。

花谷府議(個人的には)「大阪会議は8月に第1回の会合を開いて、9月からは本格運用したいと思っている」

河崎議員が質問に用いた記事
ポスト都構想枠組み可決、かじ取り役 自民に 市議会(日経)
 「大阪都構想」の代案として自民党が提出した大阪府、大阪市、堺市の3首長と各議会議員で構成する「大阪戦略調整会議」(大阪会議)の設置条例が10日、大阪市議会で可決、成立した。大阪維新の会、公明党が賛成に転じ、大阪府、堺市の両議会でも成立する見通し。「ポスト都構想」の枠組みは固まったが、維新と攻守交代し、“かじ取り役”となる自民に困惑の声も広がっている。(中略)
 一方の自民にも困惑する市議がいる。ある市議は賛成に転じた維新に「以前の激しい批判はなんだったのか」と憤り、「今回は継続審議で、9月議会に向けて批判された点を踏まえてブラッシュアップしていくつもりだった」と改革の主導権を早々に手渡されて戸惑う。
公明は「府市連携とは別に、経済成長など大阪全体の課題を話し合う場」とあくまで容認の立場を強調。大阪会議の議案は11日の府議会でも可決される見込み。堺市議会も3会派で過半数に達するため設置に必要な3議会全てで成立する見通しだが、先行きは見えない。

関連
6/11辛坊さんすまたん「大阪会議設置するも何するの?・カジノ誘致暗雲など」
(ノーサイド程遠く・・・)自民・花谷府議「維新の議員は、自ら辞職すべきだ」(大阪府議会)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    法定協で松井知事を激怒させたハナヤねぇ・・・(苦笑)
    マスゴミは「そこ」だけ切り取って「松井知事、恫喝紛いの言動」ですもんね・・・あの前後のやり取りみたら真剣に取り組んでる人ならそら誰だって怒りますわ。

トップへ戻る