国会終盤、与党が予算委員会を欠席した「本当」の理由・・・

「問責騒動」で、閉幕となった国会でしたが…

なるほど、そこまでは、気が付きませんでした…(お恥ずかしい…)

「なぜ与党は予算委を欠席したのか」(Electronic Journal様)
(中略)メディアは「野党は束になって国民の生活に直結する重要法案を葬った」という論調で、すべての責任は野党にあると糾弾したのです。事情のわからない国民にはそうみえないこともないのです。
しかし、問責が出る原因を作ったのは予算委員会に欠席した与党なのですが、それをメディアは批判せず、すべては野党が悪いという報道を一斉に行ったのです。自民党のメディア対策の勝利といえます。

それでは、与党の自民党が予算委員会を欠席した本当の理由は何でしょうか…

1つの見方として、是非ご一読下さい

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る