おおさか維新・26日党大会で改憲試案発表目指す 片山共同代表

26日党大会で改憲試案 おおさか維新・片山共同代表(産経ニュース)
(タイトルの部分:0:27)辺りから

これが発表された時、メディアが、どう取り扱うか?ですね・・・

「改憲」と言うと、9条を変えるか?変えないか?
だと決めつけていた所に、「9条をいじらない改憲」は、どちらのスタンスのメディアにも受け入れがたいでしょうから・・・

これこそ、イデオロギーに縛られた思考停止。

国民の為になることは、出来る所からやっていく。
現実的に、支持が得られると思うし、正直、多くの人が求めている事だと思います。

P.S.
ようやく「維新」の名が帰ってきそうです。

橋下さんが「休養」に入った時点で、大阪・おおさか維新関連がメインになるだろうと思い、ブログ名を変えようと考えていました。
「橋下・維新ステーション」(維新を入れただけですが・・・(汗)、検索で当たりやすくなるかなと思いまして)

しかし「の党」がある間は、誤解されたり(する人はいないと思いますが・・・)、気分も悪いので、そのままにしていました。

正式に、名前が返った時点で変更しようかなと思いますが、悩み中です・・・

関連
おおさか維新・憲法PT「統治機構改革、教育無償化、憲法裁判所設置を目指す」橋下氏初参加
おおさか維新、京都3区補選に森夏枝氏擁立へ 国政選挙の“デビュー戦”

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る