公明・山口代表「維新の挑発には乗らない」 でも・・・

記事をシェアして頂けると嬉しいです

見出しだけ見ると、希望が無さそうですが・・・
公明・山口代表「維新の挑発には乗らない」(TBSニュース・動画有)

(引用)
 公明党の山口代表は19日夜、TBSラジオの番組に出演し、来月の衆議院選挙で維新の党の橋下共同代表が公明党の候補者がいる小選挙区に対抗馬を擁立する構えを見せていることに対し、「挑発的な言動には乗らない」と述べました。

 「我々はそういう挑発的な言動には乗らないで、冷静に我々の足元をしっかり固めて準備をすると、それしかないと思っています」(公明党 山口那津男代表)

 来月の衆議院選挙では、維新の党の共同代表である橋下大阪市長が大阪の選挙区を中心に公明党の候補に対抗馬を立てる構えを見せていますが、山口代表はこれに冷静に対応する考えを示したものです。

 一方で、公明党が認めてこなかった小選挙区と比例ブロックでの重複立候補については、「ギリギリのところで判断するが、原則としてやらないというのがこれまでの対応」と述べ、可能性を排除しませんでした。維新の党から候補者が出馬した場合の小選挙区での厳しい戦いを想定した発言とみられ、選挙に向けた戦略作りが熱を帯びています。

とうとう、重複立候補に言及しましたね。

公明党・近畿比例当選は、前回、4名。
共に、内3名が前回が衆院初当選。
重複立候補になれば、この内2人がはじき出される可能性大です。

この2議席だけなら、公明党も突っ張るかもしれません・・・

しかし、その他、大阪5・6区。
そして兵庫2・8区に維新と戦う事になって、小選挙区全6議席失うとなると、
流石に、話は変わってくるでしょう。
(前回、兵庫2・8区は公明党の候補を維新は推薦までした)

維新が、どんな候補を出すのか?
この辺りが、焦点になってくるのかと・・・

P.S. もし、公明が折れたとして、全面対決回避となったとしても・・・
また、「裏切る」可能性は無いですかね??
そうならない様に、世間に注目させるのも作戦なんでしょうね。

関連
橋下市長「衆院選出馬:判断の基準は、心の中に置いてある」 11/18退庁会見

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)※2023年度から小学5・6年生にも拡大
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【新・政策目安箱】日本維新の会にどんな政策を期待しますか? | PoliPoli

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る